乾燥肌 コメド

乾燥肌とコメドを治したい

乾燥肌の場合、コメドが目立ち、メイクの際にも困るという悩みは多いものです。

 

コメドというのは聞き慣れない人もいるかもしれませんが、日本語に訳すと角栓やニキビというようになります。これらが肌が乾燥することによって目立ってしまうということがあります。

 

そういった場合には深い保湿をして毛穴を引き締めるようにすることがコツとなるでしょう。毛穴が開いていると、角栓が目立ちやすくなるので、化粧水などできちんと保湿し、しっかりと引き締めてあげることがおすすめです。

 

肌が乾燥すると様々な肌トラブルを起こし兼ねません。コメドもその一つで、それが毛穴を塞いでしまうと、ニキビに発展しやすくなるので注意が必要です。

 

また、角栓をピンセットなどで抜いてしまう人や、毛穴をすっきりとさせるパックを使って、無理やり角栓を取り除こうとする人がいますが、肌にダメージを与え余計にひどくなってしまうことがあるので、そういったことは絶対にしてはいけません。

 

毛穴が気になるのであれば、洗顔前に軽くピーリングをすると目立たなくなります。

 

また、乾燥肌が原因で角栓が目立つのであれば、そこの部分だけ化粧水をたっぷり染み込ませたコットンで何度も潤いを与えてあげたり、コットンを開いてパックするようにしたりすると、きちんと保湿ができ、さらに毛穴も引き締められるので、是非試してみて下さい。

 

このように乾燥肌で角栓が目立って困っているというのであれば、まずはしっかりと保湿をすることが大切です。