乾燥肌 アトピー肌

乾燥肌・アトピー肌にお悩みの方へ

乾燥肌でさらにアトピー肌だとダブルになっているので、基礎化粧品選びは普通肌の人に比べると少し大変ですよね。

 

ただ、乾燥肌の人が突然アトピー肌になるということは少ないですが、逆の場合は多いようです。また、肌が乾燥しがちなのは、20代から30代に多くなっています。

 

この世代は、まだアンチエイジングは早いということや、働き盛りということもあり、仕事のストレスをより感じやすい世代となっているため、それが肌に影響が出てしまうということも多々あります。

 

肌の乾燥などに悩んでいる場合、使う基礎化粧品は敏感肌用のものがベストです。

 

その中でも、有効成分の浸透力が高い基礎化粧品を選ぶようにしましょう。

 

乾燥などがあっても、肌は水分を常に欲しています。そこで、肌表面だけを潤すのではなく、肌の奥までしっかりと美容成分が染み込むようなものでないと、せっかく配合されている成分も意味がなくなってしまいます。

 

乾燥などから肌を守るためにも、きちんと保湿できる基礎化粧品を選びましょう。

 

また基礎化粧品では、とりわけ皮膚や血行に良いビタミンの中でも、ビタミンA、B1、B2、B12、C、D、Eなどが配合されているものがおすすめです。

 

基礎化粧品だけでなく、食品やサプリメントなどで補うことも美容の観点から見ると良いことです。

 

さらに洗顔石鹸なども肌に刺激のないようなものを選ぶことが大切です。乾燥肌やアトピー肌は肌が少しの刺激でも過敏に反応してしまうので、できるだけ低刺激のものをチョイスしましょう。