乾燥肌 テカリ

乾燥肌とテカリにはこの方法

乾燥肌とテカリで悩んでいる人も多いと思います。

 

このような人で多いのが、洗顔後はカサカサなのに時間が経つと皮脂が出てきてテカってしまうということです。そういった場合、何が原因かというと、洗顔による皮脂の取り過ぎが問題となってきます。

 

皮脂を余分に取ってしまうことによって、洗顔後はかさつき、その取り過ぎた皮脂を補おうとして、皮脂が過剰に分泌されることによって、時間が経つとテカリやすくなるのです。

 

しかがって、このような皮脂を抑える効果的な方法としては、まずはクレンジングを変えてみましょう。

 

今使っているのがオイルタイプであるならば、皮脂を取り過ぎないミルクタイプがおすすめです。さらに洗顔を沢山することも乾燥の原因になるので、洗顔石鹸を使っての洗顔は、夜だけの1回きりにするというのも効果的です。

 

また、メイクをしない日であれば、洗顔は水だけでも構いません。そして使用する洗顔石鹸も重要で、これも保湿成分が配合されているような肌に優しい固形石鹸を使うようにしましょう。

 

このように洗顔の方法を変えるだけで、乾燥肌は驚く程、改善していきます。

 

そして最も大切なのが、保湿です。化粧水は普段使いのものと、もう一つ高い保湿力のあるものを選びましょう。乾燥肌もテカリも原因は乾燥と同じになっているので、その乾燥から肌を守るために洗顔と保湿には十分気をつけたいところです。

 

特に20代から30代女性の肌は揺らぎやすく乾燥もしやすくなるので、対策を怠ることなく取るようにしましょう。